低周波音被害に苦しんでおられる皆様へ

低周波音被害に苦しんでおられる皆様へ。

世間に知られることのないこの被害。被害が発生しても周囲には理解されず、一旦、低周波音という泥沼に足を取られれば、脱出するのは至難の業。

 しかし、私たち被害者自身が諦めず、被害を解決する意思を強く持って、この問題に粘り強く取り組み、各方面に働きかけてきた結果、この被害を取り巻く状況が一つづつ変わってきました。最近では、大手新聞もこの問題を報道してくれるようになり、何年か前までの暗黒時代を思うと、隔世の感があります。それでも、解決はまだまだ難しく、被害者自身の頑張りが求められています。
 被害に苦しむ皆様、手をつなぐことで勇気と気力を得て、希望を持って、この問題に立ち向かっていきましょう。私たちの問題を一つ一つ解決することがきっと、これからの住環境を守ることにつながっていくと思います。

スポンサーサイト

第2回大阪エネファーム裁判傍聴&交流会報告1

第2回大阪エネファーム裁判傍聴&交流会報告

皆様、こんにちは。先日、11月19日午後より行われました、大阪地方裁判所にて第2回エネファーム裁判、その後の交流会の様子を簡単ではございますが、ご報告させて頂きます。裁判当日の傍聴へは多くの会員、支援者の皆様がお集まり下さいました。皆様のただ関心があるからではなく、わずか30分ほどの時間であっても大阪まで支援するために来られたという強いお気持ちが伝わってきて前回同様に胸が熱くなりました。ご本人様はさらにそう感じていらしたと思います。参加された方々の皆様に感謝が尽きません、また現地に来ることが出来なくても、いつも心を寄せて下さっている他の会員の皆様にも同様に感謝しております

続きは2へ