被害者の声19 (アンケートより)

2016年11月17日現在、アンケート回答数は  237件です。
        アンケートはこちら

◆240 音源: エコキュート エアコン その他 2016年12月13日
①行政から注意喚起チラシを全戸配布してもらう。※明日にでもできる!
②全国における被害状況調査
③対応マニュアルの充実と周知徹底
④法整備(必須) ※議員立法で"

◆239 音源: エコジョーズ    2016年11月26日
とにかく自分の場合は隣家でした。今の現状だと、個人間の問題としての受け止め方をされます。私自身、こちらのサイト知るまでに設置会社、●●ガス、消防署、消費者センターに相談しました。ですがこちらの望む回答は得られず堂々巡りでした。なんとか出来ないかと日を重ねるうち体調が悪化し胃潰瘍寸前までなりました。明らかに隣家エコジョーズによるものです。こちらのサイトで相談や被害を報告出来、気持ちが楽になりました。早く国が何らかの法整備や規定を設け加害者に指導是正できるように介入を望みます。1人で悩んでいる被害者を救えますように願います。私も誰かの力になれるよう出来事はしていきたいです。

◆238 音源:エコキュート エネファーム 2016年11月21日
隣家にエコキュートが設置された直後から、夜中の低周波音に悩まされるようになりました。隣家の方との話し合いで、最終的には撤去まで至りましたが、いまだに別で24時間感じる低周波音があります。近所をまわると直進距離50メートルほどのところにエネファームが。
こちらは半年程前にそのお宅がリフォーム時に取り付けたもののようです。
もしかしたら、そちらの低周波音を先に感じとりつつ、最近隣家についたエコキュートがキッカケとなり
低周波音過敏症を発祥したのかもしれません。
夜が怖いし、今まで寝ていた寝室も入ることが出来ません。
家に帰るのも嫌になり辛いです。
一緒に寝ている子供に聴覚過敏があり「隣で寝ている子供がこの音に気づいてしまったら」という心配が、余計に苦しいです。自身の利益のために近隣に甚大な健康被害をもたらすエコキュートやエネファーム、どこがエコなのでしょう。ただのテロ機械です!"

◆237  音源:エアコン 飛行場 高速道路 2016年11月1日
◎◎IC付近に住所地があります。本年1月から、押し付けるような振動音を感じた為、高速道路橋脚から出る低周波では?と7月頃、〇〇市環境課に相談。翌日諏訪市職員が昼間橋脚付近を目視で確認、自分の耳で確認したが異常は感じなかったとの事、最後に丁寧な言葉ではありましたが、『あなたの体調が悪いかもしれません、病院に行ってください』と言われ、これにて〇〇市としてはクローズとの事でした。
せめて低周波計測器で測ってくれとお願いしましたが、〇〇市及び△△県にはありませんと一言でした(管理人補足 都道府県には必ず1台はあるようです。自治体が所有していない場合、都道府県から貸し出してもらうことができます )
知識のない職員では対応して貰えないだろうと参っていたところに、先週から売りに出ていた隣家に買い手が付き、2階アルミのベランダにエアコン室外機を自家に向けて据えつけられ、泣きっ面に蜂状態です。自家に向けてつけないで下さいとお願いしましたが『大丈夫ですよ違う向きに付けますから』と調子の良いことを言いながら欺かれた次第です。

◆236  音源:エネファーム 2016年10月11日
(非公開)

◆235  音源:エコジョーズ 床暖房 2016年10月5日
〇〇市では 全くなんの権限がないと...自治会長さんと ねばってねばって 環境衛生課の方が隣家に 低周波音被害がでています。と 言いには行く、と。隣家が なおかたくなになるのを案じて 、まだ お願いしていません。あきらかな 命にかかわる公害であることを 認識してもらいたい!!

◆234  音源:エアコン 公共施設設備 2016年10月2日
エコを建前にした産業振興で人体に有害なものを普及促進させるのはやめていただきたい。またA特性による測定を定めてまやかしの静音を助長しているJIS規格は改定すべき。特に内燃機関が発する音は脈動しており圧力が高いので独立した測定基準を設けるべきと考える。"

◆233  音源:不明 2016年10月1日
相談窓口(市役所環境対策課・マンション管理会社・マンション管理組合)は、低周波音を感じられる方がいないので相談しても相手にうまく伝わらなくて説明が大変です。市役所に相談したところ音源はほぼわかっているようでした。すぐ近くにホテルがあり併設されているボーリング場の屋上に室外機などの機械が沢山設置されていますので、それではないかと思われます。個人の相談にはのれないので、管理会社から相談してくれと言われました。管理会社に相談したところ、管理組合の理事長と相談してまた連絡するとのこと。理事長は連絡がなかなかとれないので、時間がかかりますとの回答でした・・・。もう3ヵ月耐えていますが、あとどのくらい耐えなければいけないのかと思うと不安です。 市役所に対して、家族には低周波音で私が辛い思いをしている事をわかってもらいたいので、低周波測定器はお持ちのようですから、申し出があったらすぐに測定に来ていただきたいと思います。

◆232  音源:エアコン 2016年9月30日
現状でいえば敷地から2~5メートル以内に業務用エアコンの室外機×5台と業務用ダクト2台がこちら側を向いて設置されており、24時間稼働して低周波被害が出ていることを説明している。が、法律や基準が何もないので、なにも出来ないらしいが何らかの対策をしてほしい。

◆231  音源:エアコン 2016年8月18日
症状があったり、気になる人向けに、低周波音対策を施した、住宅、集合住宅等のあっせんをしてほしい。



被害者の声(アンケートより)
被害者の声1   被害者の声2   ・被害者の声3 被害者の声4
 ・被害者の声5 被害者の声6  ・被害者の声7被害者の声8
 ・ 被害者の声9 被害者の声10 被害者の声11被害者の声12
 ・被害者の声13被害者の声14 被害者の声15  被害者の声16
被害者の声17被害者の声18

スポンサーサイト

被害者の声(アンケートより)18

2016年8月13日現在、アンケート回答数は  230件です。
        アンケートはこちら

◆230  音源:不明 2016年8月13日
●●市役所環境課へ連絡したが無回答。市内の各所には風力発電所が多く稼働する過去には稼働差し止め請求訴訟事案があつたにもかかわらず市役所は全くの無関心で知識すら無い。
普通の騒音は迷惑条例違反で警察が動くこともあるが、低周波被害を訴えるのは非常に困難で、隣の住民には医者に診てもらうこと勧められた。耳鳴りなら断続的に聞こえてくることはない。
隣の住民には24時間稼働させてる複数の換気扇は一時的に停止して協力していただいたが、音源を特定出来なかった。周囲の温室農家に聞くが今24時間稼働させる機械はないとの見方。
しかし音源特定しないと問題解決にならずと測定器と思い調べると、驚くほど高価レンタルでも数日6万円。その上素人に測定は無理と判明した。被害者が単独で解決するのは困難と思われます。すでに隣の住民には迷惑な視線を感じている。飼い犬もストレスを受けてて辛そうなので転居考えています"

◆229  音源:エアコン 工場 商業施設 2016年7月14日
国が買い物弱者のためにコンビニを住宅地に建設する事に意欲的だそうだが大反対。私の発症のきっかけは某コンビニFの工事です。近隣に全く知らせることなく始まった工事が苦痛でしょっちゅう避難していました。今はコンビニの業務用機器の低周波音と振動に間断なく苦しめられてます。夏になりアイドリングも酷くなり店に苦情を訴えるのも数十回にのぼります。今日、担当の人間が持ってきた回答はアイドリングについては店からは注意しない、店の防音防振工事も防振ゴムをつけるだけ、だそうです。なんなら出るとこへ出てもいいと居直る態度はさすがブラック企業。低周波過敏症は現代の公害です。過去にも国はみぬふりして国民を●してきました。無責任な姿勢はとても先進国を名乗れる国ではありません。早く法の規制と罰則を!利益が出ればあとはどうでもいいという企業に私たちは殺されます。
 
◆228  音源:不明 2016年7月8日
健康を取り戻そうと20年前に医療効果があると謳った健康機器パワーヘルツを使用してから悪化しました。冷蔵庫、エアコン室外機、きっとエネファームなども無理でしょう。情報があったなら選ばなかったと腹立たしく思います。これだけの健康被害がはっきりしていながら基準すら定まらないとは。この国に絶望を感じます。

◆227 音源:エコキュート  2016年7月3日
市役所、国の機関、施工業者、機器メーカ、隣人等にも相談したが解決には至っていません。低周波が聞こえだしてからもう6年以上経ちます。いろいろな資料を集め、被害者の会にも参加し、訴えていますが何も変わっていません。
どうしていいか分からず途方に暮れています。
なんとかならないでしょうか?"

◆226  音源:太陽光発電 2016年6月30日
真剣に取り組んで欲しい。生活保護者なら国や行政にそれ以上の事は望まないし我慢しますが、住民税や市民税、所得税等の税金を払っているのだから安心して暮らせるように協力して欲しい。"

◆225 音源:商業施設設備 2016年6月29日
自治体は低周波音に関する知識と認識が薄すぎる。低周波音が確認されても尚その問題の切実さを認めようとせず、騒音を下げる事だけが自分たちの仕事であると言わんばかりに、低周波音問題を置き去りにした対策を相手に取らせようとする。いくら被害を訴えても、何も聞かなかったかのような酷い対応に何度も心が折れそうになった。自分たちは仲裁者ではなくメッセンジャーと言い切られたが、彼らにはその伝達能力もない。相手に被害の実態を伝えて欲しいといくら頼んでもトンチンカンな対応と極めて事務的な態度にウンザリするばかりだが、それでも頼らざるを得ない現状にストレスが募り体調も悪化の一途だ。これも被害をきちんと認めて周知しない国の責任だと思う。
 
◆224  音源:エコキュート ブロワーポンプ 2016年6月14日
はやく、取り締まるか、罰則をもうけて被害者を守るべきだ。

◆223 音源:不明 2016年6月4日

◆222  音源:不明 2016年6月1日
集合住宅です。
ブレーカーを落としても振動が続きます。こちらは工場が多いですが、私の住所の近くには工場はありません。
コンビニは300mくらいの位置にあります。鉄塔も近い位置にありますが、入居した時からあるので昨夜から急に引っ切りなしに音がするようになった原因とは思えません。家の中で音がマシな場所はあるのですが、それは玄関と水回りの場所なので、そこで過ごす事はできません。
2部屋ある居室空間で振動音がします。"

◆221  音源:工場 2016年5月31日
現在当に自治体と測定等動いております。未だ解決の目処は立っておりません。約3~4年低周波と思われる騒音で悩ませれて現在も進行形です。
自治体にお世話になっている最中で申し訳ないと思いますが正直測定の技術を含め殆ど素人と見えてしまいます。書面的な知識は其れなりと思いますが私としては自治体の測定技術を高めて頂き被害の相談が有ったら発生源の特定程度出来る技術は持って貰いたいと感じています。もちろんそこまで測定をするには其れなりの高機能の測定器が必要と思いますが海外出張で何千万,公私混同の公用車使用などいくらでも歳出出来ると思います。又低周波音の曖昧な参照値も考えて行くべきと思います。被害者としては1+1=2では無いと思っています。又私がそうなのですが工業地域,住宅地域等の区分けもいい加減見直しをするべきと考えます。アンケート内容は現在測定中につき解答出来ない所も有りりすみません。"


被害者の声(アンケートより)
被害者の声1   被害者の声2   ・被害者の声3 被害者の声4
 ・被害者の声5 被害者の声6  ・被害者の声7被害者の声8
 ・ 被害者の声9 被害者の声10 被害者の声11被害者の声12
 ・被害者の声13被害者の声14 被害者の声15  被害者の声16
被害者の声17被害者の声18

被害者の声 17 (アンケートより)

2016年5月2日現在、アンケート回答数は  213件です。
        アンケートはこちら

続きを読む

被害者の声 16 (アンケートより)

アンケートにご協力いただいた方々のうち、ご意見等、記されましたものを紹介いたします。
2016年4月13日現在、アンケート回答数は  208件です。
        アンケートはこちら


続きを読む

被害者の声 15 (アンケートより)

アンケートにご協力いただいた方々のうち、ご意見等、記されましたものを紹介いたします。
2016年3月10日現在、アンケート回答数は  197 件です。



続きを読む

アンケート集計結果

 アンケート集計結果


被害の実態     はじめに                             
被害の実態1    被害者の健康に対する訴え 
被害の実態2    被害者の年齢と性別     
被害の実態3    被害者の自衛手段     
被害の実態4    自治体の対応 
被害の実態5     音源について


 
被害者の声(アンケートより)
被害者の声1   被害者の声2   ・被害者の声3 被害者の声4
 ・被害者の声5 被害者の声6  ・被害者の声7被害者の声8
  被害者の声9 被害者の声10 被害者の声11被害者の声12
 ・被害者の声13被害者の声14 被害者の声1 被害者の声16



アンケート回答者の居住地
   図1

被害者の声 14 (アンケートより)

アンケートにご協力いただいた方々のうち、ご意見等、記されましたものを紹介いたします。
(追記 2015年12月15日)
2014年12月19日、事故調よりエコキュートに関する報告書が公表されました。その後、自治体の対応がどのように変わったのかが、関心のあるところです。アンケート回答の中で、自治体について記されている部分を赤字にしました。

★140 音源:エアコン  2016年2月2日
"世田谷区の環境局に問い合わせたが、他の家からも苦情がでないと取り合えないと言われた。
低周波音被害について、
機器設置場所に規制を設けてほしい。付けている側には、室外機は向いていないので、おそらく認識していないのだと思う。その他、エアコンの熱風被害もあるので、室外機設置については、もっと啓蒙活動をしてほしい。"

★139 音源:エアコン  2016年1月31日
被害者を救うべく真剣に対処して欲しい。法律が無いと切り捨てられたのだ。

★138 音源:公共施設設備  2016年1月19日
"市の環境共生センターでは・・・低周波振動の存在は認めてくれましたが 被害届は 私一人なので 複数名の被害確認が居るとのこと。左耳 85db 右53db の難聴直前の聴力ですが・・・何故か? 低周波振動が直接聞こえます。多分脳波経由で聞こえるのでは? と思ってます。
若い時にサポートしてた 送風機・空調機器から出る空力音・・・大型チラーの運転音です。週に2回ほどは 深夜に聞こえ 睡眠不足を来してます。詳しいデーター等・・・発生箇所の候補施設も明示できます。
なんとか 助けて下さい。
低周波振動を直接聞こえる人は 多分少ないと思いますが・・・振動の計測ぐらいは 実施して欲しい。自費でやれば・・・・約16万円ほど掛る。
年金生活でとても 出せない状態です。大病院で相談しても 適切な 診療機関の紹介も無くて・・・眠られない時は睡眠薬でも飲んで下さい  と耳鼻科で云われてます。"

★137 音源:エコキュート  2016年1月11日
低周波音を出すヒートポンプを設置済みを含めて禁止にしてほしい

★136 音源:エコキュート  2016年1月9日
自分で設置したのではないのになぜ被害をうけないといけないのか。リコールしてほしいです。今後の生活にも大きく影響し困っています。」

★135 音源:エコキュート  2016年1月6日
「新築の隣家の基礎が出来た時点で、我が家から2m弱の位置にエコキュートを置くだろうことが想像出来たので、一条工務店に懸念を伝えた。工務店側は「法律は守っている。」の返事ばかりであった。『据付けガイドブック』の事を話すと「あの様なものを守ってるのは見たことがない」と述べた。
入居された施主にガイドブックを渡し、すでに我が家で音が響いている事を伝え、施主側も驚いていたようだが、その後は「通達が出てるだけですよね」と言われた。
消費者安全調査委員会の出した意見書や、ガイドブックの存在は、正々堂々と無視しても良い、無視できる程度のものなのかと唖然としている。
また、〇〇市には低周波測定器はないそうで、県の所有もわからないと言われた
民民不介入でも測定器の貸し出しだけでもあれば、自分の感覚に自信がない被害者(現に私達夫婦ものこの響きや音が低周波か否かが断言できない)にとって大いに助けになると思う。」

★134 音源:エコキュート、太陽光発電パワコン、エアコン  2015年12月10日
地方自治体への指導の強化  機器メーカーへの規制値の設定
機器メーカーへの対処の義務化  〇〇市へ:測定マニュアルの作成・測定機器の常備


★133 音源:エコウィル その他 2015年12月9日
消費者センターもまったく取り合わない。大阪瓦斯の工場が〇〇にあるため大阪瓦斯さま様みたいに感じた。大阪瓦斯も1個人相手だとまったく話し進まず調停したが1回で終わり。ライブドアブログの方の市町村のようにせめて公平に計測して資料を出してほしい
個人で測るとおとしんの岡田先生にお世話になると50万円くらいかかると言われてあきらめました。
調停後裁判も考えてたけど、母が倒れ入院となり通院の日々。とても隣人やガスと戦う力がたりません。今は泣き寝入り状態。
後付カワックと床暖房の音もすごくで元の換気扇口に設置するカワックの低周波音はあまり聞いたことないですが、ほんとにすごいんです。
エコウィルは23:30~6:00まで止めてるのでカワックの音しか考えれないけど証明できませんでした。
どこからどの音が出てる証明しろって素人だけで戦う方法はありますか?行政はまったくダメダメな街です。
いいアドバイスお願いします」


★132 音源: その他 2015年12月2日
「病院の屋上に設置されている機械の騒音に悩まされています。
正直、私の感じている音は騒音なのか、もしかして低周波騒音なのかも分かりません。
騒音としては基準値を満たしているようです。しかし2階の部屋はゴーゴーボーボーと大変うるさいです。
窓を閉めても聞こえますが特に就寝時のボーボーという音が辛いです
この様な音はただわたしが音に敏感なだけなのか判断が分かりません。
同じ寝室に就寝している主人は、音は感じるが寝られない程ではない。娘は気付いていません。」

★131 音源:不明 2015年12月1日
「マンションのため、隣のプライベート部分(植栽で目隠しされているベランダ)に設置されている機器を確認しづらく、困っています
遠目に、向かいの棟から視認したかぎりでは、それらしき機械が、上の階、そして両隣、両隣の上の階にもありました。
どれが影響しているのか特定できず、どうしたらよいものかと思っています。」

被害者の声(アンケートより)
被害者の声1   被害者の声2   ・被害者の声3 被害者の声4
 ・被害者の声5 被害者の声6  ・被害者の声7被害者の声8
 ・ 被害者の声9 被害者の声10 被害者の声11被害者の声12
 ・被害者の声13被害者の声14 被害者の声15  被害者の声16

被害者の声 13 (アンケートより)

アンケートにご協力いただいた方々のうち、ご意見等、記されましたものを紹介いたします。
(追記 2015年12月15日)
2014年12月19日、事故調よりエコキュートに関する報告書が公表されました。その後、自治体の対応がどのように変わったのかが、関心のあるところです。アンケート回答の中で、自治体について記されている部分を赤字にしました。


★130 音源: 不明 2015年11月15日
「返信メールを有難うございました。以前からノイズが気になっていましたがこの半月ほと前から体調を悪くして内科で血液検査をしましたが血圧が少し高い以外悪いところがなく針治療で気になる事を話しました所、針の先生がもしかしたら音かなっと言う事になりました、関西電力に聞きましたが測定はしていないとの事でしたので市議の方にお尋ねしましたら測定器を貸し出し出来るとのことで話しを進めています
進ちょく状況をご迷惑でなかったらメールいたします。」

★129 音源:不明 2015年11月9日
常にクルマがアイドリングをかけているような低周波が宅内(とくに二階の全室)で聞こえます
時にとても音圧が強いことがあります。
ノイズが止まることも不定期にあります。家を建て替えて以来、ノイズが気になっています。
原因がわからないまま4年経ちました。近隣の住宅の設備もチェックしていますが、それらしい設備はなかなか見つかりません。
出来る限り窓を開けてノイズを軽減していますが、何とかならないかと思っています。
約300メートル離れた親戚宅でも同様のノイズが聞こえます。かなり広範囲なノイズなのかもしれません。」

★128 音源:その他 2015年11月3日
「管理会社に相談しましたが、19時以降社内には誰も残らず帰ってしまう。
気が付いた事 家庭内で機械内職 仕事を持って来る人は、夜の10時過ぎ各部屋に持って来る事最近知りました。大体月曜日 玄関を出たり入ったり・・と可笑しいなと感じまだ見た事はありませんが、このような様子  右左間に挟まっての生活”うんざり”24時間対応に連絡しても 何の変わりもない。不動産屋と管理会社は別で 何の対応もしてくれてない。」

★127 音源: 床暖房の室外機、
ボイラー、太陽光発電 パワーコンディショナー、エアコン、商業施設設備、公共施設設備
高速道路飛行場、工事、その他  2015年10月26日
「スペクトラムを見ると一般に言われるよりさらに超低周波です。(1ヘルツから10ヘルツなど)
87デシベルはあまりに強すぎる気がし、集団ストーカーなどの嫌がらせに巻き込まれた気もしなくはないです。
まれに2000ヘルツを超える騒音も混じり、個人的にはジェット機や民間機からの絶え間ない飛行経路にもかなり悪影響があるので、市の環境課では無理だと思います。あまりに騒音源が、宅地を取り囲むようにあるので、まるで実験動物にされている気さえします。」

★126 音源: 太陽光発電パワコン 2015年10月22日
道を挟んだ自宅南庭前に産業用太陽光パワコン1000㌔ワットが昨年10月に設置され始動稼動と同時にすさまじい音と気分の悪さで体調を崩し、市県の環境衛生課に相談
市が音を計測した結果、境界線上で68デシベル
閑静な住宅地にも拘らず第3種地区になると言う理由で取り合ってくれず市県共に行政指導なし
今年1月ふらつきで転倒、後頭部打撲。その後設置業者と直談判。3月中旬100m先にパワコンを移設。
移設後唸るような音、家のがたつき、夜中の不快感で不眠。移設先のパワコンを見に行くと昼と同じ音で稼動。
3月深夜ふらつきで顔面打撲。之を機に夜だけ実家で寝泊り。
その後夜間だけでも何とかしてほしいと訴るが国の基準が定まってない事と被害者が私一人と言う理由で未だ解決せず。そんな中業者依頼の測量で測量士が90デシベル超えないと低周波被害とはいえない、原因が他にあるのでは?と。専門的な知識がなく困っています。」


★125 音源: エコキュート、
エネファーム、エコウィル、エコジョーズ、エアコン、 その他 2015年10月20日
「エコキュートなどの機器だけでなく、上空を飛ぶ飛行機(ジェット、小型、ヘリコプター)も数を減らすなり規制すべき。
現在一年中ほぼ5~10分に一機は上空から音が(空気振動も)してつらい。日中(朝7時過ぎから夜8時過ぎ位まで)上空を飛ぶ関西国際空港、伊丹空港、八尾空港からの飛行機音、夜は隣家のエコキュート、室外機音で憔悴しきっている。
ポーランドやスウェーデンなどの諸外国のガイドラインなどを参考に低周波音の規制を強化してほしい
また、被害が注目されているエコキュートなどの給湯器だけでなく、その他、日常的に発生している低周波音全体を規制しなければ、低周波音の根本的解決にならないと思う。国、自治体はもっと製造メーカーや設置者に対しての注意喚起をもっとするべき。そうでなければますます被害者は増えていくと思う。」

★124 音源:エコキュート その他施設  2015年10月13日
主原因は〇〇と言う集合住宅の設備です。
周りの設備が露天の剥き出し状態で設置されており、タンク、ポンプ類から低周波振動が引き起こされています。
隣家のエコキュートも酷いですが、24時間稼動している〇〇の方が遥かに深刻な被害をもたらしています。
低周波であるとの特定は自宅に防音室があることと被害の実態がそれに酷似していることから、市、県も含め行政には完全に無視されております。
家主、不動産屋、施工業者も同じく、根本的解決は一切考えてない模様。
この地に祖父の代から70年近く住んできましたが引越しが出来ない以上はもう自殺しかないようです。一度未遂しました
〇〇市に移住を考えてる方は是非思いとどまるようにと伝えたいです。
私のような者には生存権は存在しないらしいです。


★123 音源:エコキュート、太陽光発電のパワコン 2015年10月9日
156
市役所、区役所、消費者センター…に助けて欲しいと言っても、今現在どうする事もできないから弁護士さんに相談してみてはと言われました
区役所で法律相談を勧められましたが、分野の違う弁護士しかいません。
後から弁護士さんからTELがありましたが、無理かもしれないが、どうする?と言われ、諦めました。
町内の会長にも相談しましたが!この地域で騒音トラブルは聞いたこと無いと言われ、大変ね!で終わりました。
国が県が市が動かない限り、又騒音を出している家の人から 法律違反はしていない、で、なにが言いたいと言われるだけ!
助けて欲しいです。ガイドブックなんて全く意味がない!

★122 音源: その他施設 不明 2015年10月4日
大阪府に言ったら大阪市に言え言われ、大阪市に言ったら普通騒音計で測りに来て騒音はない言われ、低周波騒音計で測れと言ったら、環境局長名で測定しましたが騒音は全くありませんでしたとメールが来た。職員も市長も平気で嘘をついてそれでおしまい。家の前4mに隣接して私立学校のおおきな体育館がむき出しであります。空調、ボイラー、変圧器、クーリングタワー全部ついています。以前は普通騒音もひどくテレビは聞こえない、食器棚は音を立てていました。行政に10年ぐらい言い続けて知事が太田さんになった時に解決しました。その後低周波音が気になりだし知事も市長も変わり環境局長が普通騒音計で測ったので低周波音は一切ないと言っています。」

★121 音源: 2015年10月2日
市役所担当課、課長は半年訴え続けたにもかかわらず、低周波音と低周波の違いを理解しておらず、名前(低周波音)すら覚えていない状態
計測を訴えたが、行わず、知識すらなかった。現象、症状を信用してもらえず、こちらが教えても、調べる様子もなかった。
企業への苦情を依頼し、返答したにもかかわらず、後日、聞くと、全く伝えていないと平気で話す始末で公の人間としての責任を問いたい気持ちだ。
保健所のみが話を聞いてくれる状態てす。


 
 
被害者の声(アンケートより)
被害者の声1   被害者の声2   ・被害者の声3 被害者の声4
 ・被害者の声5 被害者の声6  ・被害者の声7被害者の声8
 ・ 被害者の声9 被害者の声10 被害者の声11被害者の声12
 ・被害者の声13被害者の声14 被害者の声15  被害者の声16
                             

 
続きを読む
         
プロフィール

swimmy

Author:swimmy

カウンター