被害者の声 13 (アンケートより)

アンケートにご協力いただいた方々のうち、ご意見等、記されましたものを紹介いたします。
(追記 2015年12月15日)
2014年12月19日、事故調よりエコキュートに関する報告書が公表されました。その後、自治体の対応がどのように変わったのかが、関心のあるところです。アンケート回答の中で、自治体について記されている部分を赤字にしました。


★130 音源: 不明 2015年11月15日
「返信メールを有難うございました。以前からノイズが気になっていましたがこの半月ほと前から体調を悪くして内科で血液検査をしましたが血圧が少し高い以外悪いところがなく針治療で気になる事を話しました所、針の先生がもしかしたら音かなっと言う事になりました、関西電力に聞きましたが測定はしていないとの事でしたので市議の方にお尋ねしましたら測定器を貸し出し出来るとのことで話しを進めています
進ちょく状況をご迷惑でなかったらメールいたします。」

★129 音源:不明 2015年11月9日
常にクルマがアイドリングをかけているような低周波が宅内(とくに二階の全室)で聞こえます
時にとても音圧が強いことがあります。
ノイズが止まることも不定期にあります。家を建て替えて以来、ノイズが気になっています。
原因がわからないまま4年経ちました。近隣の住宅の設備もチェックしていますが、それらしい設備はなかなか見つかりません。
出来る限り窓を開けてノイズを軽減していますが、何とかならないかと思っています。
約300メートル離れた親戚宅でも同様のノイズが聞こえます。かなり広範囲なノイズなのかもしれません。」

★128 音源:その他 2015年11月3日
「管理会社に相談しましたが、19時以降社内には誰も残らず帰ってしまう。
気が付いた事 家庭内で機械内職 仕事を持って来る人は、夜の10時過ぎ各部屋に持って来る事最近知りました。大体月曜日 玄関を出たり入ったり・・と可笑しいなと感じまだ見た事はありませんが、このような様子  右左間に挟まっての生活”うんざり”24時間対応に連絡しても 何の変わりもない。不動産屋と管理会社は別で 何の対応もしてくれてない。」

★127 音源: 床暖房の室外機、
ボイラー、太陽光発電 パワーコンディショナー、エアコン、商業施設設備、公共施設設備
高速道路飛行場、工事、その他  2015年10月26日
「スペクトラムを見ると一般に言われるよりさらに超低周波です。(1ヘルツから10ヘルツなど)
87デシベルはあまりに強すぎる気がし、集団ストーカーなどの嫌がらせに巻き込まれた気もしなくはないです。
まれに2000ヘルツを超える騒音も混じり、個人的にはジェット機や民間機からの絶え間ない飛行経路にもかなり悪影響があるので、市の環境課では無理だと思います。あまりに騒音源が、宅地を取り囲むようにあるので、まるで実験動物にされている気さえします。」

★126 音源: 太陽光発電パワコン 2015年10月22日
道を挟んだ自宅南庭前に産業用太陽光パワコン1000㌔ワットが昨年10月に設置され始動稼動と同時にすさまじい音と気分の悪さで体調を崩し、市県の環境衛生課に相談
市が音を計測した結果、境界線上で68デシベル
閑静な住宅地にも拘らず第3種地区になると言う理由で取り合ってくれず市県共に行政指導なし
今年1月ふらつきで転倒、後頭部打撲。その後設置業者と直談判。3月中旬100m先にパワコンを移設。
移設後唸るような音、家のがたつき、夜中の不快感で不眠。移設先のパワコンを見に行くと昼と同じ音で稼動。
3月深夜ふらつきで顔面打撲。之を機に夜だけ実家で寝泊り。
その後夜間だけでも何とかしてほしいと訴るが国の基準が定まってない事と被害者が私一人と言う理由で未だ解決せず。そんな中業者依頼の測量で測量士が90デシベル超えないと低周波被害とはいえない、原因が他にあるのでは?と。専門的な知識がなく困っています。」


★125 音源: エコキュート、
エネファーム、エコウィル、エコジョーズ、エアコン、 その他 2015年10月20日
「エコキュートなどの機器だけでなく、上空を飛ぶ飛行機(ジェット、小型、ヘリコプター)も数を減らすなり規制すべき。
現在一年中ほぼ5~10分に一機は上空から音が(空気振動も)してつらい。日中(朝7時過ぎから夜8時過ぎ位まで)上空を飛ぶ関西国際空港、伊丹空港、八尾空港からの飛行機音、夜は隣家のエコキュート、室外機音で憔悴しきっている。
ポーランドやスウェーデンなどの諸外国のガイドラインなどを参考に低周波音の規制を強化してほしい
また、被害が注目されているエコキュートなどの給湯器だけでなく、その他、日常的に発生している低周波音全体を規制しなければ、低周波音の根本的解決にならないと思う。国、自治体はもっと製造メーカーや設置者に対しての注意喚起をもっとするべき。そうでなければますます被害者は増えていくと思う。」

★124 音源:エコキュート その他施設  2015年10月13日
主原因は〇〇と言う集合住宅の設備です。
周りの設備が露天の剥き出し状態で設置されており、タンク、ポンプ類から低周波振動が引き起こされています。
隣家のエコキュートも酷いですが、24時間稼動している〇〇の方が遥かに深刻な被害をもたらしています。
低周波であるとの特定は自宅に防音室があることと被害の実態がそれに酷似していることから、市、県も含め行政には完全に無視されております。
家主、不動産屋、施工業者も同じく、根本的解決は一切考えてない模様。
この地に祖父の代から70年近く住んできましたが引越しが出来ない以上はもう自殺しかないようです。一度未遂しました
〇〇市に移住を考えてる方は是非思いとどまるようにと伝えたいです。
私のような者には生存権は存在しないらしいです。


★123 音源:エコキュート、太陽光発電のパワコン 2015年10月9日
156
市役所、区役所、消費者センター…に助けて欲しいと言っても、今現在どうする事もできないから弁護士さんに相談してみてはと言われました
区役所で法律相談を勧められましたが、分野の違う弁護士しかいません。
後から弁護士さんからTELがありましたが、無理かもしれないが、どうする?と言われ、諦めました。
町内の会長にも相談しましたが!この地域で騒音トラブルは聞いたこと無いと言われ、大変ね!で終わりました。
国が県が市が動かない限り、又騒音を出している家の人から 法律違反はしていない、で、なにが言いたいと言われるだけ!
助けて欲しいです。ガイドブックなんて全く意味がない!

★122 音源: その他施設 不明 2015年10月4日
大阪府に言ったら大阪市に言え言われ、大阪市に言ったら普通騒音計で測りに来て騒音はない言われ、低周波騒音計で測れと言ったら、環境局長名で測定しましたが騒音は全くありませんでしたとメールが来た。職員も市長も平気で嘘をついてそれでおしまい。家の前4mに隣接して私立学校のおおきな体育館がむき出しであります。空調、ボイラー、変圧器、クーリングタワー全部ついています。以前は普通騒音もひどくテレビは聞こえない、食器棚は音を立てていました。行政に10年ぐらい言い続けて知事が太田さんになった時に解決しました。その後低周波音が気になりだし知事も市長も変わり環境局長が普通騒音計で測ったので低周波音は一切ないと言っています。」

★121 音源: 2015年10月2日
市役所担当課、課長は半年訴え続けたにもかかわらず、低周波音と低周波の違いを理解しておらず、名前(低周波音)すら覚えていない状態
計測を訴えたが、行わず、知識すらなかった。現象、症状を信用してもらえず、こちらが教えても、調べる様子もなかった。
企業への苦情を依頼し、返答したにもかかわらず、後日、聞くと、全く伝えていないと平気で話す始末で公の人間としての責任を問いたい気持ちだ。
保健所のみが話を聞いてくれる状態てす。


 
 
被害者の声(アンケートより)
被害者の声1   被害者の声2   ・被害者の声3 被害者の声4
 ・被害者の声5 被害者の声6  ・被害者の声7被害者の声8
 ・ 被害者の声9 被害者の声10 被害者の声11被害者の声12
 ・被害者の声13被害者の声14 被害者の声15  被害者の声16
                             

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する