春日井市HP 低周波音に関する情報

春日井市議会で、低周波音について一般質問が行われました。そして、

市は、①低周波音に関する情報、②住宅用地球温暖化対策機器の設置上の注意点を周知することについて検討すると答弁しました。そして、市は早速、①について「
低周波音に関する情報」をHPに掲載し、②については、太陽光発電、エネファームの補助制度案内に注意を追加しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
①「低周波音に関する情報」より引用
近年、静穏な住宅街のエコキュート(家庭用ヒートポンプ給湯器)やエコウィル(家庭用ガスエンジンコージェネレーションシステム)等から発生する低周波音を原因とした心身に係る影響を訴える苦情がみられます。

(参考)
家庭用ヒートポンプ給湯機から生じる運転音・振動により不眠等の健康症状が発生したとの申出事案報告書(概要版) (消費者庁)

 低周波音苦情は単にうるさくて迷惑しているというものではなく、眠れない、頭痛がするなどの切実な思いを訴えるものが多く、さらに機器設置後の低減対策なども難しいことから、住宅街でエコキュート等を設置する際は設置場所などへの配慮が必要です。
 知らないうちに私たち自身が低周波音苦情の発生源となってしまう可能性がありますので注意しましょう。

(参考)
家庭用ヒートポンプ給湯機の据付けガイドブック (一般社団法人 日本冷凍空調工業会)

②補助制度案内

住宅用地球温暖化対策機器の設置上の注意点として、補助制度案内2か所に以下の内容が記されました。

「住宅用地球温暖化対策機器等が、低周波音を含む騒音や振動の発生源となり、
生活環境に影響を及ぼす場合があります。これらの機器を設置する際には、販売業者や設置業者などとよく相談のうえ、周辺の住宅等への影響を未然に防止するように、十分な配慮をお願いします。』
 
春日井市HP「平成27年度住宅用地球温暖化対策機器設置費の補助制度」周辺環境への配慮のお願い
「春日井市住宅用地球温暖化対策機器 設置費補助事業のご案内」p1下方 周辺環境への配慮のお願い

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

swimmy

Author:swimmy

カウンター