被害者の声 15 (アンケートより)

アンケートにご協力いただいた方々のうち、ご意見等、記されましたものを紹介いたします。
2016年3月10日現在、アンケート回答数は  197 件です。



★150  音源:不明 2016年3月10日
心療内科を受診しましたが、自律神経疾患・パニック障害・入眠障害などの「病気」として扱われ、自力でインターネットで調べて、はじめて低周波音被害であることが判明しました。つまり診療体制がまったく整っていません。おそらく何十万人という「被害者」が「病者」と診断されて、トンチンカンな薬物を飲まされているものと思います。低周波音被害の存在そのものが圧殺されています。


★149 音源:エネファーム 太陽光発電パワコン 2016年3月8日
国や自治体が、被害者の受け口になって欲しい。 何故なら、補助金を出して推奨しているのは国であり、自治体です。
それが被害者を拡大する要因でありながら、現状は被害者個人の問題でしかありません。 被害を訴えたくても、弁護士費用や時間が無く泣き寝入りし、我慢している人も大勢いると思います。また、国や自治体は、設置した業者に対して、設置したことによる低周波音被害を与える可能性がある旨の注意勧告を近隣住民に伝えることを義務化するべきだと思います。我が家のように、その器具がそんな恐れがあることを知らずに、単なる病気と思って苦しんでいる人もいるはずです。
今以上に国や自治体が動くこと、またどの弁護士に相談して良いか判らないので、井坂弁護士のようなかたがいても遠くだったりして相談できないため、専門の弁護士団体などを各地に作って欲しい。

★148 音源:太陽光発電パワコン 2016年3月6日
低周波計測する自治体に差があるのはおかしい。ある日突然、普通の生活を奪われるのは不条理であるし、この感情のぶつけ先もわからず戸惑っている。そういった方が今後増えないよう、経済優先ではなく誠意ある対応をお願いしたい。

★147 音源:エコキュート(回答者自身の所有) 、工事 2016年2月29日
工事の電源確保用だと思うが、軽トラの荷台にイエローグリーンで大きな箱状な物を乗せた物が職場の隣に来ることがあり、それを作動させると途端に脳味噌が揺さぶられるような不快な振動と圧迫感を感じる。
そのような電源を普通に使っていて、工事の人は何も感じないのだろうか。また周辺の人に影響を及ぼしていることに何も感じないのか不思議。あの振動を外に漏らさないような対策を取っていないことが信じられない。

★146 音源:エネファーム 2016年2月29日
私の場合、エネファームの直接の音は聞こえません。低周波騒音が家を振動させ、耳鳴りの原因になつたと思います。窓を大きく開けると楽になります 。体に被害が出ても低周波が原因と気が付かない人も大勢いると思いますが、低周波に反応しない人々に説明しても理解してもらえないので、転居しました"。

★145 音源:エコウィル 2016年2月20日
〇〇ガスが調査に来ることになっているので、まずはそれを待ちたい。

★144 音源:不明    2016年2月15日
新築マンションに入居して3週間後に騒音に気が付いたが、マンション販売会社は上下階の生活音だという認識で、調査もしてもらえない。マンションの共有設備が原因の可能性もあるため、騒音についてマンションの初期保証期間(最低1年間)に調査義務付けを含めてもらいたい。"

★143 音源:不明    2016年2月14日
違法の基準値を明確にして、違法だった場合はしっかりと行政指導してほしい。

★142 音源:エコキュート 太陽光パワコン 2016年2月8日
エコキュートは深夜電力使用なので、音が大きくなるのは深夜11時以降。しかし、市に測定を依頼しても、「測定は1度きり、夜10時頃から30分程度」と言われた。また、測定器の貸し出しはしないとのこと。県のHPには、「各市町村の窓口に問い合わせを」と書いてあるので、実際、相談できる窓口はない。エコキュート、太陽光発電共に、メリットばかり強調され、国や自治体で推進の傾向があるが、健康被害の可能性を広報し、設置基準を強化して頂きたい。

★141 音源:商業施設 2016年2月6日
4階建て分譲マンション 2階から4階は住居 私は2階に居住。1階は貸店舗で、酒の販売店がはいっている。自宅真下に業務用冷蔵庫コンプレッサーがあり、微振動、不定期なモーター音があり苦情を言ったところ第三者からの証明書をだせ、それまでは文句をいってくるな、営業妨害、損害賠償を求める等いってきた(店舗所有者から)。昨日2月5日○○区役所に相談して、測定器をかりてきたが、話がかみあってかなったのか、dB測定器のため、再度ヘルツ測定を依頼する予定だが、出来るかは未定。
中には元から精神を病んで騒いでいる方もいるでしょうが、どんな現象でもそういう方は含まれているでしょう。以前から睡眠や微振動等なんかおかしいと感じてきて、定年後、時間にも余裕ができ自分で調べ、疑問が解決し、これから原因を解決しようかとのところです。相手先の店舗持ち主に精神病なんじゃないか、証拠もないのに文句を言うな等、恫喝と言ってもいいことをされています。制度を早急に整備して下さい。原因がわからなかったり、恫喝されたり、泣き寝入りしている女性や高齢者は沢山いると思います。今回相手は〇〇〇〇ですが、企業にも、低周波の教育をする制度を進めて下さい。



被害者の声(アンケートより)

被害者の声1   被害者の声2   ・被害者の声3 被害者の声4
 ・被害者の声5 被害者の声6  ・被害者の声7被害者の声8
 ・ 被害者の声9 被害者の声10 被害者の声11被害者の声12
 ・被害者の声13被害者の声14 被害者の声15  被害者の声16

スポンサーサイト
30:ありがとうございました
>投稿者様

コメントありがとうございます。
「キーンに近いモーター音」とのことから、低周波音ではなく高周波音なのかなと思います。もしくは、高周波音と低周波音が混同しているような「音」が原因でしょうか。

騒音源が特定できなかったのは残念でしたね。
しかし、耳栓やマスキング(音をかぶせる)などの対処で気にならなくなったというのは非常に良かったです。

しかし当NPO法人に被害相談をいただく方々の多くは、低周波音により吐き気やめまい、痺れといった症状(=低周波音障害)を発症して居る方が多くなっています。
可聴域(聞こえる音)だけではなく、「聞こえない音」により、乗り物酔いのような症状を起こしていらっしゃいますので、音というよりはむしろ空気の振動や気圧の変化、そして振動に長期間曝され続ける事が問題なのではないかと言われています。

しかし、主に可聴域の音のみで悩まれている方でしたら、投稿者のような対処はとても有効かと思います。

貴重な情報をどうもありがとうございました。
29:
兵庫県のある団地で戸建に住んでいます。
低周波音だと思います。(音源は不明)
4~5年前から眠れないくらい気になる時があります。
特に真冬の深夜にその音(私の耳にはキーンに近いモーター音)か部屋中に響いて眠れない夜が続いていました。
夫はTVの音量も大きすぎるくらいの人ですので気にならないみたいです。

深夜に近所を歩いてみても、その音がどこから出ているか特定できませんでした。
関西電力に電柱の変圧器の音では?と問い合わせしたこともあります。
(電力会社の人が自宅にきましたが 解決せず)


結局、自分の身は自分で守るしかなしという結論に
①寝室に空気清浄機を置き、その音に耳を集中させる
②風呂場の換気扇を深夜も回す(戸建なので、ますます寒いけど我慢)
③耳栓をする
④リラックスするCDをかけ続ける(特に音が気になる深夜)
⑤家の床をリフォーム(吸音断熱材をいれました)
⑥冬場だけ床下換気口を発砲スチロールで塞ぐ(古い家なので換気口が何か所も空いてます)

以上のどれが効果あったのかわかりませんが、
最近は音に悩まされることが減りました。
⑤に関しては我が家は室内リフォームの時、追加で床に吸音断熱材を入れましたが、費用面でお勧めできませんね。

低周波音騒音被害を受けている人が多いことを知り、また私なりの身の守り方が少しでも参考になればと思いコメントさせていただきました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する