FC2ブログ

被害者の声 30

「アンケート」にお書きいただきました被害者の皆様のご意見です。

◆350 2018/11/2  エコキュート

◆349 2018/10/19  工場

◆348 2018/10/31  エコキュート

◆347 2018-9-29 エコキュート エネファーム エコウィル 家庭用太陽光発電パワコン
今回、弁護士さんに測定依頼をしましたが、参照値以下ということで経過観察となりました。8月上旬の比較的音圧レベルの低いと思われる時期に測定を行ったためかも知れません。これから寒くなり、音が大きくなるようでしたら再測定を行っていただくことになっております。

◆346 2018/8/30  エネファーム エアコン(自宅)

◆345 2018/8/1 家庭用エアコン
国が介入しないとどうにもならないと思います。

◆344 2018/7/31 エアコン
低周波を出すものを売らない、設置しない。今回のことでネットに被害の声が多くあり驚きました。感じていなくとも、知らぬ間に被害を受けておられる方もいると思いますので、早急な現状周知・調査・法整備が必要だと思います。

◆343 2018/7/22 店舗
民民不介入ということで訴えても無駄。死ぬほど苦しい89歳で伝越するにも金無体ふらふらもう死にたい。低周波音健康被害を他人にうったえても一笑に伏されるだけ誰が助けてくれるのか。 測定しても何の役にも立たないのでは。 

◆342 2018/7/15  施設設備
低周波音の被害を深刻な「公害」として認め、本格的な被害実態の調査と規制(環境省の参照値は不備)に着手して欲しいと思っています。 我が家の被害について、フェイスブックに記事を載せています。https://www.facebook.com/nobue.kiyozumi/posts/1129822767157584 「バイナリー発電所」(温泉熱を利用した発電所)の音による被害の報告例は少ないと思います。記事に書いてありますように、市役所(環境課)に問題解決の相談をしている最中です。低周波音被害について調べれば調べるほど、やっかいな問題だということがわかってきました。しかし、くじけることなく、粘り強く、解決に向けて動いていこうと思っています。

◆341 2018/7/8  エコキュート 床暖房エアコン 24時間換気
参照値を止め基準を、 各省庁の連携を:特に環境省・厚労省・総務省・消費者庁・法務省:それらの出先機関:都道府県と市町村:地方自治体内の関連部局、低周波音被害の窓口を一本化 住民が困っている問題ごとに窓口を設け組織を再編成ー行政の仕事内容による組織編成を 低周波音の「音源特定」は行政が実施できるよう機器・人員を充実すべき その為の予算を 国・地方議会の議員教育・研修の義務化 関連業界のロビー活動の監視と公表 低周波音と健康被害について医療関係者を緊急に再教育すべき 司法関係者も同様



スポンサーサイト



70:管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

swimmy

Author:swimmy

カウンター