被害者の声 3 (エコウィル被害)

エコウィル被害

 それは、家を購入し引っ越しをした時から始まりました。

 夜寝るときに機械音が聞こえる…何の音なのか?どこから聞こえるのか? 家族に「この音どこから聞こえていると思う?」と尋ねても、「聞こえない」と言われました。機械音は家のどこにいても聞こえました。一階でも二階でも、トイレや入浴中でも聞こえてきます。家中どこにいても聞こえるので、寝室を変えても眠れず、耳栓をすると機械音だけがはっきりと聞こえました。不思議なことに、庭に出ると機械音は聞こえないのです。

 新しい家に住み始めてから、朝起きると頭が痛いことが多くありました。時折、強い吐き気におそわれ、何度も吐くことがありました。めまいを感じることもありました。今まで経験したことがないものでした。

 だんだん機械音が耳障りで寝付くのが困難になり、睡眠中、機械音によって何度も目が覚めました。そのうち、耳が詰まったようになって、耳下に痛みが出てきましたが、相変わらず機械音がどこから聞こえてくるのか、なぜ体調不良が起こるのかわからないまま五年が過ぎようとしていました。

 ある日、家の前で植木の剪定作業をしていると、聞こえたのです。あの機械音が…。
道の向こう側のガレージにあるエコウイルでした。「えっ!まさかお向かいの給湯器の音が、我が家の中に聞こえるの?」。エコウイルの運転音は庭にいても気にならない、聞こえないのに、どういう事なのでしょうか。その時の私は、“低周波”というものを知りませんでした。

 家の中にいて聞こえてくる機械音に、馴れることはありません。むしろ、年々体調が悪くなります。医者に行っても診断が付きません。私の印象では、耳鼻咽喉科では“低周波”がタブーになっているように感じました。

 機械から出る低周波によって体調不良が起こっているのに診断ができず、機械から出る低周波も規制されていません。私のように、ようやく体調不良の原因がわかっても、解決は容易ではありません。

  最近、経済産業省は「水素・燃料電池戦略協議会」を設置しました。エネファームの普及を推進しているようです。エネルギー問題は重要課題ですが、その陰で苦しんでいる被害者がいることを知ってください。そして、生存権さえ脅かされている被害者たちを、どうか助けてください。よろしくお願い申し上げます。   続く




 

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

swimmy

Author:swimmy

カウンター