「風力発電の被害を考える会 わかやま」

3月1日に「考える会」の総会が開かれます。

この総会では、昨秋より「考える会」が制作してきたドキュメンタリー「風車の羽根の下で」が一般公開されることになっています。全国に和歌山県の被害の実情を訴え、多くの人々に被害の実態を理解してもらいたい、風車の建設計画が行われている地域の方々にこのDVDを見てもらって、風車の本当の姿を知ってもらいたいという思いで作られました。

汐見先生は短時間ですが、総会に出席される予定になっており、お会いできるのを楽しみにしています。

また、この総会には、北海学園大学からも参加されますようで、私たちの被害についてもたくさんお話ししたいと思っています。


もし、この総会に参加ご希望される方がいらっしゃいましたら、infrasound@live.jp まで、ご連絡をください。

(管理人2)

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

「風力発電の被害を考える会・わかやま」「総会」のお知らせ!

(1)日時:3月1日(土) ○ 総会 13:30~14:10 ○ DVD上映 14:30から

(2)場所:フォルテ・ワジマ((旧)「丸正百貨店」)6階会議室C(60名)和歌山市NPO・ボランティアサロン
     http://www.city.wakayama.wakayama.jp/menu_1/gyousei/npo_volunteer/salon_forte.html
(3)総 会 : 会務報告(活動経過・会計報告、等)
(4)一般公開: 自作ドキュメンタリ-DVDの上映

< 感想・意見の交流 >

(5)その他。 年会費の徴収¥1,000円、等。


※ 本会の設立は、2012年11月18日(日)ですが、和歌山での“風力発電の被害”を多くの方々に知って頂くために、「自作ドキュメンタリ-DVD」を作成してきました。その関係もあり、総会が大幅に遅れたことをお詫び致します。なお、総会当日は、本会の総会の終了後、一般公開「自作ドキュメンタリ-DVDの上映」を予定しています。総会日までに、広報のため報道関係への協力依頼の活動を行います。






スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

swimmy

Author:swimmy

カウンター