「風力発電の被害を考える会 わかやま 」2

3月1日の「風力発電の被害を考える会 わかやま」総会に当会から4名参加しました。

総会の後、一般公開でドキュメンタリー「風力発電の羽根の下で」が上映されました。由良町の谷口さん、由良守生さん(由良町議)、海南市の南出さん、松尾さんの4名の被害者の方へのインタビューと汐見文隆医師のお話しで構成されています。

いずれ、youtubeで公開する予定ですが、DVDは1枚500円(カンパ)だそうです。
img20140306_0005.jpg


RIMG0611.jpg


松尾さんは上映後の一言で、「風車被害のため、家庭崩壊という悲劇に至ったが、この事実を世間に訴えるには実名と顔を隠してはその悲惨さが伝わらない。勇気をだした。」と言っておられました。

汐見先生は途中参加され、DVDを鑑賞されました。2月に90歳を迎えられたそうです。

RIMG0620.jpg

関連記事
ドキュメントDVD「風力発電の羽根の下で~和歌山における被害の実態~制作にあたって」

「風力発電の被害を考える会 わかやま」 総会

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する